こんにちは!コタニの営業担当、西村です。今回は私が担当です。よろしくお願いいたします。

 

さて、昨年の8月に一度ご紹介させていただきましたシールトレーニングセンターについて、2020年度の日程が出ました!

 

※昨年8月の記事はこちら

→ https://www.kotanikk.jp/2019/08/06/newsletter201908_vol1/

 

 

こちらのシールトレーニングセンターでは、シール施工技能のトレーニングを受けることができます。私たちが販売店をしております大手ガスケットメーカー、株式会社バルカーが運営する施設で、西日本では、奈良県五條市にあります。私もかつて、こちらでトレーニングを体験したことがあります。

 

どんなことが行われるかと言いますと、まず、午前中にガスケットの概論について、座学で講義を受けます。そして、午後から、実際の締め付けトレーニングです。

 

フランジなどがその場に用意されており、どれだけ締め付けたかの数値が表示されるディスプレイを確認しながら自分で締め付けていきます。普段、現場にいらっしゃる方は、数値を確認して締め付けるというよりは、感覚や、これまでの経験から来る勘で締め付ける方が多いと聞きます。

 

また、最近は、現場で団塊世代の方が引退し、さらに、人手不足もあって、技術の伝承という面が、どこの工場さんでも課題になっていると聞きます。

 

 

そこで、こちらのシールトレーニングセンターを活用すれば、まず、ベテランの方も締め付けすぎていたなということを確認していただけ、また、若手の方はどれくらい締め付けたらいいのか、数値を確認しながら、その感覚を体に染みこませることができます。

 

技術の伝承に課題を持たれている企業様にはとくにおすすめの施設なのですが、あいにく、なかなか空きがありません。

 

昨年の夏にご紹介させていただいたお客様は、今年4月の3週目にようやく行けることが決まりました。今、2020年4月以降の日程をバルカーの担当の方から教えていただいたばかりです。

 

今であれば、まだ日程を確保しやすいとは思いますが、私のような代理店の方が他にもいらっしゃいますので、ご検討いただけるのであれば、早めをお勧めいたします。

 

というわけで、こちらのシールトレーニングセンターにご興味がある方は、私、西村までお問い合わせください。空き状況等、すぐに確認させていただきます。

お待ちしております!

 

 

コタニ営業担当

西村勇哉

コメントは利用できません。