こんにちは!コタニの営業担当、塩田です。今回は私が担当です。よろしくお願いいたします。

 

さて、フッ素樹脂被覆で耐薬品性に優れたOリングであるNKリングは、化学関係の企業様を筆頭に本当に多くのお客様から選ばれております。

■NKリングについて → https://www.kotanikk-nes.jp/product/nkring/

 

そして、耐薬品性に優れているのであればと、たくさんのお問い合わせをいただくのですが、実は、NKリングにも苦手な分野が2つだけあります。

 

 

 

 

1つめは、真空用途。

主に半導体関係のお客様から「NKリングは真空用途で使えますか?」というお問い合わせをいただくのですが、難しいケースが多いです。

もちろん、その条件によっては使えるケースもありますが、通常のゴムのOリングよりも硬いため、真空という環境は、どちらかというと不得意です。

 

2つめは、運動用で使う場合。

「NKリングは運動用で使えますか?」とお問い合わせいただくこともあるのですが、こちらも、難しいケースが多いです。

条件によっては使えるケースもありますが、ただ、運動用では、ふっ素樹脂の部分が削れてしまい、耐薬品性が損なわれる可能性があり、あまり向いておりません。

 

そのため、NKリングに関して、上記2つのようなお問い合わせをいただいた際には、別のOリングをご案内させていただいております。

それは、他社メーカーさんの仕入れ商品やNKリング製造イギリスメーカーが扱う別の商品ですが、そこを通る流体(薬品やガスなど)や温度・圧力・使用場所・使用機器など詳細をお聞かせいただいた上で、適切なものをご案内させていただいております。

 

私たちコタニは、シール専門商社として55年の実績があります。またシールメーカーで長年技術として携われていた2名の技術顧問も在任しておりますので、お問い合わせいただければ、何らかしらのご回答はさせていただきます。お気軽にご連絡いただければと思います。

 

それでは、お待ちしております!

 

コタニ営業担当

塩田しおり

コメントは利用できません。