こんにちは!コタニの営業担当、西村です。

今回は私が担当です。よろしくお願いいたします。

 

さて、先日、とある鉄鋼メーカーさんのところで、海外製のスリッパーシールの国産化で納期の大幅な短縮とコストダウンを実現しました!

 

具体的には、

 

☆見積もりの返答:1.5カ月→1週間!

☆納期:2カ月→1カ月!

☆価格:半額以下!

 

です。

 

もともと、そのお客様が海外製のスリッパーシールの納期のことで困っていらっしゃいました。スリッパーシールというのは、OリングとPTFE(テフロン)のリングがくっついている特殊なパッキンです。

 

お客様が、国内の代理店(商社)を通じて、海外製の機械を購入。その部品であるスリッパーシールも、同じく国内の代理店を通じて、純正品を購入されていたのですが、その見積もり依頼をして返答が来るまでなんと、1.5カ月も掛かり、さらに、実際に注文してから納品されるまで2カ月も掛かっていたようなのです。

 

また、日本の代理店を通して純正品を購入していて、価格もけっこうなものでした。そこで、なんとかこのスリッパーシールを国産化して、とくに納品までの期間を短くできないかとご相談いただきました。

 

コタニは海外製のものを国産化することが得意なのですが、今回のものは、OリングにPTFEのリングがついた特殊なもの。

OリングとPTFEのリングと別々に作るのではなく、一括で作れる方が絶対に好ましいと思い、仕入れ先を探すことになりました。

 

これまで、海外製スリッパーシールの国産化については、まだ実績がなく、どこか作ってくれる仕入れ先がないかと考えていたときに、とある仕入れ先さんを思い出しました。

その仕入れ先さんというのは、実は、私自身、別のPTFEの加工品の案件で一度訪問させていただいたことがあった会社さんで、そのときに、さらっと「スリッパーシールの設計もできますよ」と言われたことを思い出したのです。

 

さっそく、お問い合わせをしてみたところ、

「現品を預けてもらえたら、製作できます。OリングもPTFEもまるごといっしょに納品できますよ」

とおっしゃっていただけました。

 

その仕入れ先さんは、パッキンの製造も加工もされていて歴史も長く、実績もものすごくある会社さんでしたので、安心してご依頼することができました。

結果、見積もりは1週間以内になり、実際の納期も1カ月くらいになりました。さらに、価格も半額以下を実現。お客様もびっくりされていて、即、発注いただけました。

 

 

というわけで、

海外製の特殊なパッキン等で納期やコスト面でお困りの方いらっしゃいましたら、お気軽に、私西村までお問い合わせください。

 

お待ちしております!

 

 

 

コタニ営業担当

西村勇哉

 

 

 

 

 

 

コメントは利用できません。