こんにちは!コタニの営業担当、森井です。
今回は私が担当です。よろしくお願いいたします。

 

さて、先日、とある商社のお客様から
パッキンの選定依頼がありました。

その商社さんの先には薬品関係のユーザーさんがいらっしゃり、
そちらで使うパッキンの選定でした。

その薬品関係のユーザーさんのところでは、
様々な種類の薬品を、一つの試験用の機材に入れ、
そして、混ぜるとのこと。

つまり、薬品の攪拌(かくはん)機の蓋のところに使う
耐薬品性のパッキンを探しているとのことでした。

よくよくお話を聞いてみると、
コストを抑えるために薬品ごとにわざわざパッキンを
別の種類のものに交換されていたらしいのです。

個人的には、薬品を変えてもひとつのパッキンで
交換ナシでできたら、手間がだいぶ省けるのではないかと
思いました。

もちろん、その商社さんは、耐薬品性ということで、
カルレッツのことはご存知でした。

ただ、カルレッツは価格も高く、また納期もかかるということで、
とくに在庫がないときは、2カ月以上待たなければいけないことも
あったらしく、なかなか手が出せなかったようです。

そのため、薬品ごとにパッキンを交換し、
今回、とある薬品に対応できるパッキンを探されている中で、
はじめてコタニにお問い合わせをくださいました。

私からは、ほとんどの薬品に対応できるNKリングを、
(対応できる薬品の一覧表もお出しして)ご紹介させていただきました。

※NKリングは、ふっ素ゴム製品Oリング(黒色)又はシリコーンゴム(赤色)を
ふっ素樹脂FEPのジャケットで完全に包んだシール(ガスケット)。
フッ素樹脂でコーティングすることにより、耐薬品性や表面平滑性にすぐれ、
不純物の溶出もきわめて低レベル。クリーンな環境が必須の半導体生産ラインをはじめ、
多彩な分野での活用が可能なものです。

価格面でも、納期の面でもカルレッツより
NKリングの方が優れています。

ちなみに、NKリングであれば、弊社に在庫としてありますので、
当日出荷も可能です。

商社の方は、「そんなものがあったんですか!」という感じで
驚かれ、また喜んでくださいました(笑)。

NKリングは、お客様からの評判もとても良い製品なので、
これからも多くの方にご紹介していけたらと思っています。

パッキンのことで、何かございましたら
お気軽に、私森井までお問い合わせください!

(森井さん似顔絵イラスト)

コタニ営業担当
森井勇太

コメントは利用できません。